和・FOOD【山椒】で生七味作り

突然、山椒にハマりました。笑

なぜなんでしょう??

昔から好きでしたけど、、、

こういった刺激・薬味を身体が求め始めるお年頃、

っていうことなんのでしょう。

 

実家に山椒の木がありますが、

実がなりませんので、

デパ地下で買いあさり、

そして、山椒の全てを知りたくなって専門書籍も購入し、

自分なりの研究ごっこ始めてみました。

へー。山椒には雌株と雄株があるそうです。

雄株は実が付かないらしい。まさにこれなんだなと知りました。

雌株がほしくなりました。

 

山椒をメインにして物事考えるのは初。

検索していくと美味しそうな生七味。しっかり山椒メインです。

早速レシピ通り作ってみました。

 

一晩おいて、早速試食。美味!

さらに翌日はもっと美味!

日に日に美味しくなるのです!

一人で楽しんでても面白みに欠けるので

生七味作りをみんなで共有することにしました。

 

材料はこちら↓

ちょっと見辛いですね( ;∀;)

 

山椒の塩漬け・ショウガ・鷹の爪・ゆず・胡麻・青のり(あおさ)塩麹

 

柚子は冷凍ものを購入。

分量は適度なのですが、概ね々同じ分量を加えました。

 

世間話しながら、あっという間にできあがり。

出来上がりが楽しみです。

 

そして、試作で作った生七味を

みんなでランチに頂きました。

実山椒のカレーうどん(生七味・その他の和ハーブトッピング)

豆腐の生七味かけ

塩漬け山椒入りサラダ

 

実山椒をたっぷりと摂取。

山椒の香りには山椒ならではのミックス効果が存在する独特な食材。

日本の古事記にも登場するくらい古くからの食材です。

味付けは薄目でもしっかりと満足させてくれる

山椒の特性を生かしてきた日本の食文化。

なるほどです。

 

日本の食を支えてきたエキスパートのひとつ山椒で 

この夏はで乗り切れそうです!

 

今度はドライの山椒で七味作りの予定。楽しみです(^^♪