和ハーブ講演会の記録

2/12「もっと知りたい!和ハーブの世界~ダブル講演会」開催しました。

 

まずは開催までの経緯から。。。

2か月前に開催した第2回和ハーブセミナー

和ハーブ協会理事長古谷先生による

テーマは、予防医学と和ハーブの関係でした。

 

皆様からは大満足のご感想&さらに次なる期待のご要望が。

そのご要望にお応えしたいと、今回の講演会を決めました。

 

アンケートに多かったのは、さらに和ハーブの実践や活用方法などを知りたいというもの。

いわゆる女性目線で、五感を揺さぶられる実践的で楽しめるもの。

 

やっぱりですか!

私自身が、次回はこれ!と思っていたことと、皆さんの要望が同じだったのです。

 

植物民俗学研究家であり、女性の立場から和ハーブの魅力を伝えてみえる

和ハーブ協会理事の平川美鶴先生にも今回はお話をして頂くことになりました。

 

そして、規模を拡大し、先生お二人の講演会が決定。開催に至りました。

お二人なので、“ダブル”講演会!!

 

 

私は司会だけ担当( ;∀;)

 

前半は、和ハーブ協会理事長の古谷氏の講演。

テーマ:日本の伝統医学“和薬”の生活実践法~薬の“和ハーブ”と近代医学の真実

 

近代医療の話やその裏話など。

今の医療に頼りすぎるのではなく、うまく付き合うことがカギ!

昔からの知恵を取り入れることは、不可欠だと改めて考えさせられます。

本当に大切な情報は意外にも少ないのではないかと思います。

クイズの選択問題では、真剣に答えを考えてしまいますねー。

皆さんとても真剣真剣。

1時間20分の講演はあっという間に感じました。

 

 

そして、

 

第二部までの休憩時間では、色々と楽しんで頂けるコーナーを設置。

図鑑やレシピ本、和ハーブティや和ハーブタロットも!

 

体験コーナーでは、ハーブバスを。

平川先生に色鮮やかなハマナスとトウキをチョイスして頂きました。

香りも癒されました~

柚子軟膏も手に取って、こちらも癒されました

(画像なし。泣) 

 

 

後半は、和ハーブ協会理事の平川美鶴氏の講演。

テーマ:日本人の生活と心を支えてきた有用植物~和ハーブを使うヘルス&ビューティライフ

 

様々な和ハーブが登場しました。

その歴史を知るとさらに興味深く知りたくなります。

特にタチバナや紅花の話は女性にとっては印象深かったようです。

昔から大切にされてきた植物のパワーとその魅力。

先輩たちが美を求めて愛用してきた植物。

さらにさらに、日本女子の歴史にも興味が沸いてきました。

 

なんと、平川先生自ら手作りの和ハーブをあしらったチョコ、

参加者全員分にプレゼントして下さいました。素敵すぎて惚れた❤

 

 

お二人の先生の講演は、全員が真剣で釘付けです。

奥が深~い和ハーブの世界

さらに奥行と幅の広い内容のお話を伺うことができました。

 

回を重ねるごとに感じます。

皆様の和ハーブに対する興味と関心度の高なりを。 

 

私たちのすぐ足元で、生きている和ハーブの存在。

意識してみると世界が広がります。

人生観も変わります。

 素敵な日本を感じれる人が増えます様に。

 

“名古屋=和ハーブ大国”を目標に、

共感頂ける皆様と一緒に

今できることを精一杯楽しみたいと思っております。

またご理解とご賛同頂けたら幸いです。

 

 

これから季節!ワクワクの春が待ち遠しい!

次回は、手に取って楽しめるイベントを開催する予定で企画中です。

今後とも要チェック!頂けるとありがたいです。

 

そして、

ご参加頂きました多くの皆様

また、貴重な講演をして頂きましたお二人の先生

そして、お手伝い頂きましたスタッフの皆様に

心から感謝申し上げます。

 

懇親会では和ハーブトークで盛況!

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    山本純子 (日曜日, 18 2月 2018 17:28)

    牧様講座の内容まとめてくださいましてありがとうございました。良い勉強になりました。ありがとうございました�今後ともよろしくお願い申し上げます�